« ルンペン | トップページ | キャンディーズ大同窓会 »

*かいね

例文

「あの人行くだかいね。」

「知らんやあ。聞いてみんと分からんやあ。」

「行く気満々だっつってたにい。」

「誰があ。」

「誰だか忘れたけどそを聞いた。」

「ほんとにい?」

「行くだかいね」を例にとると、行く・の・かね。という訳になる。「ね」と切る場合と「ねえ」と伸ばす場合だとニュアンスが異なる。

「ね」の場合だと確認・問いただすという感じのニュアンスになる。

「ねえ」の場合だと予想・質問という感じのニュアンスになる。

「行くかいね」と云う「だ」を省略する表現もあるが、この場合確実性が薄く予想的なニュアンスに近くなる。

|
|

« ルンペン | トップページ | キャンディーズ大同窓会 »

1-2・遠州弁か行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/40465261

この記事へのトラックバック一覧です: *かいね:

« ルンペン | トップページ | キャンディーズ大同窓会 »