« ラスト・フレンズその1 | トップページ | ちょんがー »

*あいた

飽きたと云う意味。秋田を「あいた」とはもちろん言わない念のため。

空いた・開いたとはイントネーションが違う。「履いた」ではなく「掃いた・吐いた」に近い「あいた」というイントネーション。

ただし「飽きっぽい」は「あいっぽい」とは変化しない。

例文

「はああいた。」

  (もう飽きた。)

「なんでえはああいただけえ。飽きっぽいやっちゃやなあ。」

  (なによもう飽きたの?飽きっぽい人だねえ。)

「おんなしこんの繰り返しばっかでどつまらん。」

  (同じことの繰り返しで物凄く詰まらない。)

「人生と一緒。なにやっても同じだにい。」

注、私見ではあるが、「なんでえはああいただけえ」は初級。中級だと「なによーはああいたあ。」となる。上級だと「なにぃはああいただぁ?」

|
|

« ラスト・フレンズその1 | トップページ | ちょんがー »

1-2・遠州弁あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/40808479

この記事へのトラックバック一覧です: *あいた:

« ラスト・フレンズその1 | トップページ | ちょんがー »