« ルーキーズ第一話 | トップページ | クローズZERO »

*ほんとけー

ほんとかよと言うニュアンスになる。幾分猜疑心というか言われて事を信じてない節が伺える。

アクセントは語尾が上がる「ほんとにい」もほんとかよというニュアンスであるが、こちらは「うそだらあ」がつくくらい嘘だろう・冗談だろうといった信じてないというか否定したい気分が伺える。語尾が下がるとああそうなのかそうなんだというニュアンスになる。

真に受けるというか信じて疑わない言い方だと

「そうけえ」・「うっそーほんとにい」とか「ほんとお」などが良く使われる。ただし語尾が上がると「ほんとにい」と同様疑わしいニュアンスになるので注意が必要ではある。

「ほんとにい」が信じてない(真面目に聞いてない)のに「うっそーほんとにい」だと信じてる表現というのは不思議かもしれないが、実際こう使われている。

例文

「あにさあ、いつ帰って来るだって?」

  (お兄さんいつ帰って来るって言ってた?)

「あれえ、きんのう来てはあその日のうちに帰ったにぃ。」

  (え?昨日来て直ぐその日のうちに帰ったけど。なんか用があったの?)

「ほんとけー。本借りすかと思っただに。こんだいつ帰るよお。」

  (なんだよー。本借りようかと思ってたのに。今度いつ帰るか知ってる?)

「知らんやあ。盆暮れでもこん時あるだで本人聞いてみい。」

  (聞いてないなあ。盆暮れでも帰って来ない時あるから。本人に聞いてみなよ。)

「そうせすかやあ。」

  (うんそうしてみようかな。)

|
|

« ルーキーズ第一話 | トップページ | クローズZERO »

1-2・遠州弁ほ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/17285410

この記事へのトラックバック一覧です: *ほんとけー:

« ルーキーズ第一話 | トップページ | クローズZERO »