« Aroundo 40 ・ 注文の多いオンナたち その1 | トップページ | トップセールス第1回 »

オトコマエ!「許さねえ」

意外と愉しいときたもんだ。福士誠治さんが出てるってんでこりゃちいと冷やかいてみすかなってな軽い気持ちだったんですけどね。これがあんた案外いける口ってな勢いで結構なもんでさあね。

30分で全13話ってこったから長期で気軽に愉しめそうなので贔屓筋になろうかな。

登場人物は北町奉行所の与力逸馬(福士さん)と評定所勤めの信三郎(斉藤工さん)の若さ爆発の二人が遠山の金さん(柴田恭平さん)の見守る中で悪を懲らしめるという単純明快な娯楽一本劇(でいいのかな?)で肩肘張らずに観れる内容。対立するは南町奉行所の鳥居耀蔵(片岡鶴太郎さん)。他にも藤村俊二さん・浅田美代子さんもご出演なされていてとても安心して観てられそうです。まあ詳しくはNHKのサイトでみりゃ一目瞭然ですがね。

若さ爆発で爽快な展開でしかも嘘みたいにサクサク進むんでストレスなんざ堪りようがなく、言葉もお侍さんの癖して江戸っ子丸出しで気風が心地酔いですわ。

たぎる若さの暴発を切った張ったで示すと凄惨になるとこを、殺生はしねえとばかりにとんまえるだけっつうのはいささかオイオイだけど、江戸の人力パワーが満ち溢れていてとにかく観ていて気持ちいいですわ。特に会話が粋で耳に心地よいのが一番のお気に入りでしょうかねえ。へらず口叩いて返る心地よさ。返しがほんと気が利いてていいですわ。言葉の指導で落語家さんらしきお方のお名前があったんでそこいら辺が効いてるんでしょうね多分。

100%人力で世の中が動いていた世界ってのはたまあに観ると新鮮でいいですよね。情報の操作は恐ろしかったですけど。

蛇足ですが福士さんもSGで知った役者さんです。けっして朝の連ドラからではありませんっていうか観てないし。

|
|

« Aroundo 40 ・ 注文の多いオンナたち その1 | トップページ | トップセールス第1回 »

2・2008年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/40858857

この記事へのトラックバック一覧です: オトコマエ!「許さねえ」:

« Aroundo 40 ・ 注文の多いオンナたち その1 | トップページ | トップセールス第1回 »