« キミ犯人じゃないよね?その3 | トップページ | *かええいく »

Aroundo 40 ・ 注文の多いオンナたち その3

恵太郎(藤木さん)が出るようになってからやはり雰囲気が変わりましたね。良いか悪いかは分かりませんがやけに恵太郎の存在が大きく感じられます。聡子というよりも天海さんの持つ雰囲気からなんでしょうか男子を立てるというか一歩下がるというか。女子だけの時はほんと誰よりも目立つ印象があるんですがね。それともやはりアラ40ということで一応そういう気遣いをするように躾けられた世代というのを演技として表現されてるからなんでしょうか。対等という印象が感じられませんです。これが作り手の意図的なバランスなのかどうかでドラマの印象が変わるんですけどどっちなんでしょうか。

あと、竹内(松下さん)の社会参画って不倫(浮気)かいってことでびつくりではありました。しかもときめきのお相手があの人たあホント世の中狭いときたもんだ。ドラマらしい偶然を感じます。

恵太郎と聡子の関係性も同じ仕事をする上での行き違いとかも描かれていてそれなりに複数のストーリーが入り混じりつつある展開になってきてますが、如何せんオヤジが観てて共感する様相ではないよな気が。多少年齢が近い方ともいえる大橋(筒井さん)に頑張っていただかないと見てるだけ~というドラマになりそうですわいな。だって結婚相手として紹介されるオヤジ軍団ことごとくパスされちゃうんですから私的に居場所がね。

|
|

« キミ犯人じゃないよね?その3 | トップページ | *かええいく »

2・2008年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/41016898

この記事へのトラックバック一覧です: Aroundo 40 ・ 注文の多いオンナたち その3:

« キミ犯人じゃないよね?その3 | トップページ | *かええいく »