« 市川菎監督訃報のニュース | トップページ | *みかん水 »

鹿男あをによし第五話

「うそだろう!」ってそりゃ観てるこっちのせりふですよ小川先生。

この回は全編通して青春根性スポーツストーリー。古い表現だとスポ根ものでおました。ゆけゆけ堀田どんとゆけ~と思わず口ずさみたくなるような分かっちゃいるけど頑張れと応援したくなる展開でした。画の色味が青みがかっていてさすがタイトル通りであをによしってか?冗談はともかくとても空気が澄み切った印象がして清々しい気分になる映像に感じられました。それにしても何処となくエヴァを彷彿とさせる音楽に聞こえてきました今日この頃。

で、苦労した挙句に勝ち得たサンカクを鹿の元に持って行けば「なんだそれ?」ってホント洒落にならないオチでした。ま、薄々は感づいてはいたんですけどね。

考えてみれば鹿のかたちでいるものにあの大きさのアイテムが持てる筈もなく。もっとちっちゃい物なんじゃないかと想像は出来ますもんね。でもあのサンカクもどきはなにかのいわくがありそうでまったくの的外れということではないのでしょう多分。

これで話しが進んでる(日本の未来を救う)ということなら、教頭が小川先生がサンカクに執着してる事を知った・堀田と小川の信頼関係が築き上げられた・サンカクと思われたものがとりあえずは手に入った。それくらいですかねえ。

とにかく全10回で五話が終了して今の状況ということはサンカクを渡して終わりということで、そのサンカクを得るために様々なアイテム(または人間関係)を集めていくという展開なのでしょうか。まあ来週は狐の使い番を探す回みたいですので小川先生と同じ境遇の同士が誰か分かる回になるんでしょうね。一体誰なんでしょうか。それと堀田の叶えて欲しい事とはなんなのでしょうか。相変わらずの不思議少女ちゃんのままです。

|
|

« 市川菎監督訃報のニュース | トップページ | *みかん水 »

2・2008年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/40125134

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿男あをによし第五話:

« 市川菎監督訃報のニュース | トップページ | *みかん水 »