« エジソンの母第四話 | トップページ | フルスイング第三話 »

*CHAN BEE

小生意気な小娘(ガキ)と言う意味。まあ、こういう言葉もあるということで。

「憶えてろこの野郎」みたいな捨て台詞的要素が強い。大人同士で言う言葉ではなく、中学生くらいがそれに当てはまる年代であろうか。いい年こいた大人が子供に言うような言葉ではない。子供に向かって捨て台詞吐く大人なんて見苦しい以外の何者でもないため。

言う方は左程強めな悪意はないが言われた方は怒りを感じる場合が多いため、非常に侮辱的な要素がある。語源は不明。「ネンネ」と言う共通語があるがこれよりも遥かに賤しめる言葉なので不用意どころか使えば必ず自爆することになる。

したがって当然一般的(日常的)に使う言葉でもないしね。じゃ書くなよって言われても一応残しとくのもアリかなと。

大人は使わず、高校生くらいまでが主に使う時期なので、今まで廃れることなく連綿と言葉が受け継がれてると言うのは不思議ではある。誰が教えてるんだ?自分は周りの同級生からであったけど。

例文は記載しないが一例として、言い合いなどで女子の正論に対して引き下がらずを得ない男子が、それでも感情的に納まらないので捨て台詞的に放つ弱犬の遠吠え「このCHAN BEEがあ。」。

|
|

« エジソンの母第四話 | トップページ | フルスイング第三話 »

1-2・遠州弁ち行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/17809049

この記事へのトラックバック一覧です: *CHAN BEE:

« エジソンの母第四話 | トップページ | フルスイング第三話 »