« 斉藤さん第一話 | トップページ | *うそばっかあ »

*だで言ってるじゃん

だからいってるでしょうという意味。

「だで」は「だもんで」の省略された形で、「だもんで」を共通語にすると「そうだもので」。分かりづらいので「だから」と訳すことにした。

使い方としては、以前に書いた「だでなんだあ」と同様、これでひとつのパターンとなっており、「だから言ったでしょ」・「何回もさっきから言ってるだろうに」というようなニュアンスで使われる。言い訳ではなく説明または注意を喚起したようなことを言った場合に使われる。

実際によく使われるのは「だで言ってるじゃんさっきからあ」という表現が多い。実際に聞くと結構きつめに聞こえるのだが、多くの場合、別に怒りがこもっているわけではないので言われた方は特に慌てる必要はない。

怒りがこもる表現だと「やー馬鹿っつらあ何回いわしゃあ気が済むだ。」・「ほいあんたあ何度言わすよー。」などがあり、こう言われた場合はなんらかの対応に迫られることになる。

例文

「ねえお母ちゃん。」

「なにい?今忙しい。」

「あのさあ」

「なにぃっ!忙しいっつってるでしょうに。」

「・・・・・ねえ。」

「もーうっさいなあ。ふんとにもーなによー。」

「あっちのお部屋こげた匂いするだけど。」

「!?」

慌ててアイロンかたしにいく。(片付けに行く)

「もーなんで早く言わんよー。」

「だで言ってたじゃん。」

|
|

« 斉藤さん第一話 | トップページ | *うそばっかあ »

1-2・遠州弁た行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/17630337

この記事へのトラックバック一覧です: *だで言ってるじゃん:

« 斉藤さん第一話 | トップページ | *うそばっかあ »