« もうほんとこれだできらい | トップページ | あしたの、喜多善男第一日 »

鹿男あをによし

「鹿男あをによし」なんか語呂が好きくないです。私的には「鹿とおのこぞあをによし」って感じの方がタイプです。意味があってるか使い方が正しいかはともかくとして。鹿と男で奈良っぽいということで。

「あをによし」(青丹よし)。「青丹」とは青色の一種の呼び名で「岩緑青」という染料の古い名前だそうである。それに「よし」がつくと枕詞となるのだそうである。なんでかはよー知らんけど。

装飾言葉だから意味はないといえばそれまでなのだですが、なんか響きは心地よいですなあ。

奈良で撮影もされてるとかで、京都的イメージほどではないにせよはんなりしたお話しなんでしょうかねえ。役者さんの顔ぶれ拝見する限りだと・・・・よくわかんない。原作があるらしいけど読んでない。ファンタジーと謳ってあるし言葉の響きも情緒的。

ま、見てのお楽しみということで深く詮索するのは止めるが無難?でもストーリー展開を愉しむのか世界の空気感を味わうのか役者力を愛でるのかとかは知りたいとこですなあ。全部満たすなんて経験上ありえないんで方向性だけでも。

|
|

« もうほんとこれだできらい | トップページ | あしたの、喜多善男第一日 »

2・2008年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/17622492

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿男あをによし:

» 「鹿男あをによし」第一話 [シャチョウさんの旅日記]
年末に帰省するバスで読むために買った本、「鹿男あをによし」が、今日からフジテレビ... [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 01時40分

» 鹿男って、何? [噂はこんな感じ]
急に休んだ人がいたらしく、ワーク先から急に出勤要請がありました。鹿男のスタディー... [続きを読む]

受信: 2008年1月22日 (火) 15時02分

« もうほんとこれだできらい | トップページ | あしたの、喜多善男第一日 »