« 今日が一番いいと思うけど | トップページ | わからんよお »

鹿男あをによし第一話

いやあ一回目は、主人公の境遇とかの説明描写という感じで、これでどうして日本を救うのかさっぱり繋がりが分からない。お話しそのものが面白いのか詰まんないのかすら分からない。展開が早いのかまったりなのかも分からない。でもなんとなく薄らほのかに面白そうではあります。

なんとなくのイメージとしては、全体の色使いがとても青っぽくて何か出そうな雰囲気を感じるのと、役者さんが揃ってるなあってとこですかねえ。玉木さんと綾瀬さんのコンビについては、つらつら思い起こすに、「雨鱒の川」で共演されておられてましたっけ。もともと相性がいいのか二度目(?)の共演によるものなのかは定かではないけれども、安心して見れる印象なのは確かです。玉木さんがのだめを、綾瀬さんがホタルノヒカリのイメージを引きずった感じにならなければいいのになあとは思ってますけどどうでしょうか。一回目だけで分かる筈もないでしょうけれども。

細かい小ネタギャグがそこかしこにあるようには見えるんですけど、色味が何かが出そうで笑ってる状況じゃないような神秘感を感じます。

今回一番印象に残ったのは、なんといっても下宿先の家のつくりでしょう。私も住みたいというか旅館の客としてでなく、たまあにふらりと立ち寄る下宿人として下宿してみたい。維持管理が大変そうなので所有したいという欲望にはかられませんが、生活してみたいです。しかも食事の心配が要らないなんて夢みたいに楽な世界が待っていそうです。

とにもかくにも次回見なくちゃ始まらないってことは確かなようです。

|
|

« 今日が一番いいと思うけど | トップページ | わからんよお »

2・2008年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

最後まで見れたら、謎が解けます。歴史好きなら最高。奈良好きにしか分からない小ネタ満載です。
...違ったら、途中で飽きちゃうかもしれないけど。

投稿: K1 | 2008年1月18日 (金) 01時42分

K1さんコメントありがとうございます。
一応歴史好き(日本史だけですけど)なので最高になるんでしょうかね。観光好きには堪らないと言う感じなら旅行には興味がないんで???ですけどね。
とにかく観ますよ。方向性がどこにいこうが。役者さんがいいですから。

投稿: はちまん | 2008年1月18日 (金) 02時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/17725733

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿男あをによし第一話:

« 今日が一番いいと思うけど | トップページ | わからんよお »