« ガリレオ最終話 | トップページ | *またそーゆーことゆー »

年末年始何観よか

この時期テレビ雑誌は年末年始いっきに掲載される事が多く。エライ先まで何観よかと言う気になります。特に夜中は映画が放映されるのでお愉しみが多い事は事実なのです。勿論静岡県での話しなので全国的なお話しではないし、書いてそれが呪縛みたいに義務となって襲い掛かるのも嫌なので、あくまで未定は予定。見落としもあるかもで追加アリアリ。とにかく自分忘れんようにとメモ代わりの記事。それにしても各局共再放送のなんと多い事か。見忘れた・録画し忘れた懺悔の念に天が報いてくれたのであろうか。

12/22

とりあえずSP第8話は当然として、ハゲタカの再放送をどうしよう。

12/23

「手紙」。去年の映画だったと記憶してるけど日曜の21時とは驚きです。確かに感動モノらしいんですけんど軽い娯楽作品ではないような気が。それなりに衿を正して観ないと。ただETV特集熊井啓監督の特集と被るんだよなあ。二者択一かあ。

被るといえば有馬記念と被るけどミイラ新発見ってのもそそられますなあ。シカンは本当に新発見って感じで島田教授が興奮を冷まそうとして煙草を吸うシーンが印象に残ったっけ。エジプトはなんか徳川埋蔵金とは違うけど結構たんたんとというか地道に発掘されておられて興奮というか驚きはシカンほどじゃあないしなあと。しかし学術的成果は大きいのだろうし吉村さんって山師っぽいけど(ごめんなさい)エジプト研究に全てをかけてる様は尊敬に値するから応援と言う意味でも見ないといけないのかな。それにしても穴掘り話しはTBSの専売特許ってか。

12/24・25・26

とりあえず箸休めって感じかな。仕事一所懸命やれってことなんでしょねえきっと。余裕があったら特命係長・只野仁Ⅱの再放送かな。BSでは金田一シリーズと伊丹十三監督作品をど~っと上映されるが時間的に無理なのと、もう全部観てるしねということで。観た事無い人は観ないと損だけど。同じ理由で26日の「ホワイトアウト」もね。

12/27

「半落ち」日本アカデミー賞とってる格調高い作品だけど、気分的にとんねるずさんのほうに流れて行きそうな予感。つーか劇場への招待で「平成中村座のニューヨーク公演」の再放送さえも観てれる心の余裕がなさそうな時期ですわあ。ギブミーリフレッシュですわいな。

12/28

市川昆監督の「どら平太」翌日は土日だからじぇったい観っどー。

12/29・30

家に籠もっとらんで映画館に行けと言う神の思し召しなんでしょうな。それにしても30日の「日本以外全部沈没」と「やわらかい生活」どっち観ようか。おおっとその前に29日はYuming Films見ないと。「菅野美穂・インド・ヨガ聖地への旅」n再放送もあったっけ。

12/31

にゃんこ・わんこスペシャル朝めちゃくちゃ早いから録画しといて後で観よう。「佐賀のがばいばあちゃん」も録画どうしようかな。泉ピン子さんはどちらかというと苦手なタイプな役者さんなんですが、これはいいですわ。映画と違って品がない分生活感がリアルだし。それでいて明言集でもある説教くさい言葉に説得力がある賢さが伺えるとこは役者力を感じます。(泉さんが品がないとは言ってません。あくまでそう演じられているということです。念のため)

後「美の壷」の一気ってのもあるなあ。

ほんで来年のことは言うと鬼に笑われちゃうので今宵はここまでにいたしとう存じます。

|
|

« ガリレオ最終話 | トップページ | *またそーゆーことゆー »

2・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/17403344

この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始何観よか:

« ガリレオ最終話 | トップページ | *またそーゆーことゆー »