« こんちきしょー | トップページ | 大停電の夜に »

おげれつ

お下劣。下劣に「お」がついた言葉

下劣の意味は、自分さえよければいいという行動をする様を評して・人前で下品な物言いや言動をする様。要は卑しい事をしているという意味合いか。

その下劣に「お」がつくと、育ちがいいというか上流階級の奥様がのたまうような感じになる。上流階級が存在しない(又は潜伏して表には出なくなっている)現在では、自分が何様という自覚をもって言う人がいなくなったので死語になりつつある。

というか、お上品な方が言う言葉でもないような気もするので、ざあます言葉の人を一般ピーポがひやかす茶化し言葉なのかもしれない。ま、いずれにしても財産資産のあるなしに関わらず態度だけは何様って人だらけになっていて、意識だけは何様ばかりで茶化す方の人間が少なくなってるのかもしれない。

|
|

« こんちきしょー | トップページ | 大停電の夜に »

4・死語の世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/17090372

この記事へのトラックバック一覧です: おげれつ:

« こんちきしょー | トップページ | 大停電の夜に »