« *ひんむく | トップページ | トリビアの泉の空気砲 »

働きマン第8話

やってもうた。2日連続録画ミス。まあ今回は22時セーフ帰宅だったので見ることだけはできたのは不幸中の幸い。松方弘子じゃあるまいし、なにミスばかりやってんだろうか私は。

ただなんでもそうだけど1回観ただけで能書きたれる記憶力もないので、今回はホントに印象だけでおます。

で、新二とは結局別々の道を歩いちゃうわけね。なんか淋しい。ドラマの中で「一番おんならしいのは松方」というセリフが印象的でした。力の源(恋愛)と仕事とは両立できない。なのに両方とも望んでいるという矛盾は野郎には判りそうで判らないものです。仕事が理由で家庭に悪影響が及ぶ事はあっても、家庭が理由で仕事に影響があるなんて事はほとんどないですから。まあ私の仕事そのものが簡単単純なものに就いているせいかもしれませんけど。とはいえドラマに戻って、余韻残像を残しつつも働きマンに戻るのにけじめつけてヨイショと力が入らなくちゃ復活できないというのは野郎とは違うものだなあと思いました(私だけかもしれませんが)。

「気を紛らわすために仕事してもらっちゃ迷惑なんだよ!」ってセリフにギクリドキリ。勘弁して下せえお代官様。家に帰りたくないときだってあるんです。でもこういうとこは男女の区別はないんですねやっぱり。

「もう後戻り出来ない。」というセリフでこのまま別れちゃうのが見ていてしんどいです。それに追い討ちをかけるように、もし次の彼氏見つけるなんてことになったら、正直一生働きマンやり続けてお幸せになってくださいと言うしかありません。

どうも凄い人・大した人というのは分かるんですが、お友達になりたいタイプでも知り合いだと自慢したいタイプでもなくなりそうです。新二一筋がやっぱりいいなと。またどっかでばったり出会って再スタート切って欲しいです。

以上一回見ただけで見直しも出来ず散乱と書いた駄文でした。

|
|

« *ひんむく | トップページ | トリビアの泉の空気砲 »

2・2007年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。
働きマン8話のご紹介、ありがとうございます。
これからどうなるのか、、気になるところですね。
今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

投稿: 「旬の話題ブログ」スタッフ | 2007年11月29日 (木) 10時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/17219030

この記事へのトラックバック一覧です: 働きマン第8話:

« *ひんむく | トップページ | トリビアの泉の空気砲 »