« *馬鹿らく | トップページ | 医龍2の4 »

8000越え

11月2日に7000ぱふぱふ。で、11月15日で8000どんどこ。二週間ちょっとで1000件ものアクセスがあったとは。

一日当りの平均アクセスとやらも37と、まるで課せられたノルマのような大きい数字に膨らんでゆく。

しっかし振り返ると一日だけアクト(浜松ネタ)のようにポツンとそびえるニフティで記事紹介された日は孤高ですなあ。どうせすぐマイペースに戻るだろうとくくってたんですけど、いつのまにか平均が増えて行くもんなんですね。でもグラフでみるとアクト日以外は地べたを這ってるような表でなんか寂しい感じがしてしまいます。こういうの欲って言うんですよね。いかんいかんと自分に言い聞かせないと。欲に駆られて得した事なんてないですからね過去の経験から言って。

アクセス解析で遊ぶには私は知識が無さ過ぎなんでしょうか、もらえるデータ情報で楽しめるのは一日と総てのカウント数とどの県から来られたかとか位で、どなたが何回来られたのかとかという個別の来訪者の方の集計データなんかは当然ありません。「よくぞ来た!」と迎えてくれるブログパーツだって表示されてるだけでデータなんてありませんしけっこうエエ頃加減でそこがまた愉し。

沢山項目があるんですが、ホント使い道が分からないものばかりです。訪問者情報と言う項目の利用の期間・周期・回数・頻度はもう総数の人数だけでそこから何を読み取るっちゅうねんって感じです。個別の誰かが何時来て何回来て何を見て何分滞在されたかなんて全く分かりません。もっとも自分が他のブログとかにお邪魔してそのデータが手に取るように知られて蓄積されているというのも気持ちの悪いことなので、我が身に置き換えてみればあってもらっちゃ困ることですけどね。

ブログ始めたとき、1万アクセスOVERなんて有名人かトップブロガーさんの数字だと信じて疑わなかったんですけど、毎日が積み重なっていくとなんとか近づいていくもんなんですねえ。お伺いする他の皆さんのブログ見ると自己表現がお上手というか人となりがおぼろげに浮かんでくるんですけど、私は極力意味不明支離滅裂というものでケムに巻いていきたいと考えておりますので、こいつ何者だ?などど詮索しないで下さい。あるときは遠州弁を追い掛け回すスケベオヤジ。またあるときは映画に感動するエロオヤジ。そしてまたあるときはテレビに向かっていう独り言をブログに書き写す変態オヤジ。しかしてその正体は、ただの浜松に住むオヤジ。薬にも毒にもならないだらだら感を味わっていただければ幸いです。

来年の春頃に1万アクセス越えるとうれしいな。単純に。

|
|

« *馬鹿らく | トップページ | 医龍2の4 »

4・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/17080953

この記事へのトラックバック一覧です: 8000越え:

« *馬鹿らく | トップページ | 医龍2の4 »