« *ねぶい・ねぶたい | トップページ | あっちゃ・もこう »

憶えてるメロディ

忘却とは忘れ去る事なり

都合のいいときと悪い時のある名言である。で、以下はよくも悪くもないどうでもいい話。

学校の校歌は、高校はなんとかかすかに残っているが、小中ともなるときれいさっぱり忘れかあって、なーんも憶えていない。さんざっぱら事あるごとに歌わされていたのにである。しかし何故か小学校の時の朝礼で必ずスペリオ(リコーダー)で吹かされた歌は鮮明に記憶している。著作権にひっかかるのかは分からないけれど書いちゃいます。この曲が全国津々浦々知れ渡っている曲なのかどうかも知りませんし今でも歌い継がれているのかも知りませんが私にはどうやら一生忘れそうに無い曲です。でもタイトルは記憶にございません。パーペキに記憶だけなので作者も製造年月日も記憶にございません。

頭を雲の上に出し 四方の山を見下ろして 雷様を下にきく 富士は日本一の山

ソーソラソミードレミー レーソソファミレー ソーソミドラシラ ソーラソファミレドー レーレレーレドレミファソー ラシーラーソー ーラファミーミラソ ファミレドドー

新しくヤマハピアニカブログパーツと言うものを入れましたので、試しに弾いてみて下されば思い出す人も出てくるかもしんない。は高い方の音。

|
|

« *ねぶい・ねぶたい | トップページ | あっちゃ・もこう »

4・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/16657222

この記事へのトラックバック一覧です: 憶えてるメロディ:

« *ねぶい・ねぶたい | トップページ | あっちゃ・もこう »