« 言い訳 | トップページ | 医龍2の3 »

なにしにい

例文

「そういやさあ、こないだね、○○に行ってきただよお。」

「なにしにい。」

「△○見たくて。楽しかったにい。また行きたいやあ、あんたも行く?」

「なにが楽しゅうてええ歳こいた大の大人が△○見いいかにゃかんだあ。」

「そういわすとお、いっぺんいってみ、結構はまるにい。」

「子供の世界大人が荒らしちゃかんらあ。」

「なにしにい」とは(何をしにいったんだ)と言う短縮形。あまりその話しに興味が無く乗り気じゃない引いた感じの冷静さが伺える。興味があって食いつくときは「ホントーなにしに行ったよー。」ホントーをウッソー・あれえに替えても可。

|
|

« 言い訳 | トップページ | 医龍2の3 »

1-2・遠州弁な行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/16826900

この記事へのトラックバック一覧です: なにしにい:

« 言い訳 | トップページ | 医龍2の3 »