« ガンジス河でバタフライ後編 | トップページ | *とんで »

しぶぎん

静岡銀行あの「しぶぎん」がクレディア債権回収においてニュース沙汰になったそうな。ニュース記事の中にも書いてある通り「石橋を叩いても渡らない」、あの「しぶぎん」がである。

私も仕事で何度か係わり合いがあって(といっても部署の担当者レベルだけど)、とにかく官公庁以上にカタイ会社というイメージがある。自分たちが静岡県の経済を担っているという意識が強くて、模範たらんとする思考回路が働いていて多少のなあなあも許すまじであった。

そういうところだから当然なんのミスもないのだろうが、銀行の中でも特に敷居の高いイメージを持ち、消費者金融を利用する人達とは多分縁のない商売をしているのであろう。なのである意味どろどろの「貸した金返せ」なんて作業を会社として経験した事があるんだろうかと野次馬的に気になってしまいました。

会社に野次馬根性を持つのではなく、実際動く担当者の人たちが気になるのです。お役所以上にカタイことを言ってはたして感情でしかモノ言わない非論理的な人達を納得させられるものかどうかと言うことを考えると、つくづく大変だろうなあと思ってしまいます。でもこれで行員の人達の倫理感が変わってしまうのもなんだかなあって感じでもあるし。ある意味ここまで貫き通した「静銀」の正義を大変でしょうけど全うして欲しいと願うばかりです。でないと昔それで苦労した(多少ですけど)私としては納得できないんで。

ところでクレディアって静岡県じゃあバンバンCMやってたけど、全国的な会社だったんですかねえ。

|
|

« ガンジス河でバタフライ後編 | トップページ | *とんで »

1-4・遠州地域ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/16689812

この記事へのトラックバック一覧です: しぶぎん:

« ガンジス河でバタフライ後編 | トップページ | *とんで »