« *くんりょ・つかあさい | トップページ | 言い訳 »

働きマン第3話

新しい働きマンの覚醒かという回でありました。主人公の働きマンはエステ行ったりヨガしたり飲み食いしたりデートしたりとホント色んな事してストレスと闘ってるんですねえ。自分でバリバリ働いた分自分にお金を使うと言うのは見ていて厭味がないです。でもこういう生活身についちゃうと働くのを辞めた時に金銭感覚を修正するのに大変そうだなあとは思いました。前回の感想で書いた何で結婚しないんだろうと書いたのですが、疑問に対する答えの一部が分かった気がします。

で、新しい働きマンですが、田中(速水さん)がどうのこうのということじゃなくて、タレこみの後始末が描かれていないのはちと不満です。名刺まで渡して情報聞いといて「金は?」と聞かれて「裏とってから。」と答えてましたが、「ガセだから。」と言ってそれでお終いって現実的じゃないでしょう。絶対たかられるかつきまとわれると思うんですよね。そういうものの対処もしなきゃリアルじゃないような気がするんですけど。結局そういうことで仕事が嫌になるってことあると思うんで、負の部分も描いているのならそれに打ち勝つシーンも見せて欲しいものです。

良い親がいてこそ下で働く子分が輝くって感じで伊武さんと沢村さんがいいです決まってますかっこいいです。

もひとつ、で、SGファンの残党といたしましてはベスこと水田芙美子さんが出演されておられました。重要と言うか気になるところです。自称妹を田中に紹介(?)する女友達の役でしたが。

違和感がないです。ああいう場所を遊び場としてるオネエチャン役は。「野ブタ」ではヤンキーみたいなオネエチャンでと、淑女とは程遠い役ばかりやってるような気がしないでもないのですが、DVDとか見る限りでは夢見る女性役の方がはまるような気がしないでもないです。勿論ご本人はオネエチャンかもしれませんが芝居をする時は自分の性格がひっくり返ってる方がそれらしく見えるのではないかと思ってるんです私は。気の小さい人が演技となると途端にハイテンションななったりみたいな

ご本人のブログにはほんのちょこっと出るのでと書いてありましたが謙遜というか野望が高いというか結構出てたような気がしました。一発で分かりましたからウォーリーを探せ気分にはなれませんでした。

「まさかガセじゃない。」とつぶやく田中の後ろで田中の頭をほげーと見てたのが印象に残りました。なにやってんの?と言う感じでもなく、かまってくんないんだというつまんなさそうな感じでもなく、じーっと無感情で田中の頭部を見つめてる様に見えるのはどういう感情表現なんだろうと不思議に思いました。(このシーン地デジでは見れたんですが録画で見直したら通常サイズでは切れて見えてませんでした。)

|
|

« *くんりょ・つかあさい | トップページ | 言い訳 »

2・2007年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

はちまんさん、kkです。しばらくのご無沙汰です。
先にTBだけお送りして失礼いたしました。

『働きマン』、ブログで予告があって、1~2話に
出なくてやきもししていたら、しっかり出てくれましたね(^_^;)
しかも最近の中ではけっこうしっかりした露出でした。

> じーっと無感情で田中の頭部を見つめてる様に見えるのは
> どういう感情表現なんだろうと不思議に思いました。

うちはまだ地デジではなくて、その部分は見られず残念です(^_^;)
たまに、ちょっと不思議な表情をするときがありますね。

おっしゃるとおり、夢見る女性役というのも見てみたいです。
これまでほとんどやっていませんけど、私もお似合いと思います。
いずれにせよ、今度はなんとかレギュラーをとってほしいです。

ではでは、また(^_^)

投稿: kk | 2007年10月28日 (日) 18時35分

はちまんさん、たびたびどうもです。

私のところのBBSへお越しいただきましてありがとうございます(^_^) あちらでレスさせていただきました。

今後ともお見知りおきいただければ幸いです!(今回はURL欄にBBSのリンクを入れさせていただきました)

投稿: kk | 2007年10月29日 (月) 03時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/16866013

この記事へのトラックバック一覧です: 働きマン第3話:

» 困った親たちを直撃 たけしの日本教育白書2007 [☆shaniner☆]
一昨年はビートたけしと石原慎太郎・東京都知事が「教育対談」で熱弁し、昨年は「品格」をテーマにした6時間生放送が反響を呼んだフジテレビ系「たけしの日本教育白書」。第3弾の今回は「責任」をテーマに、「たけしの日本教育白書2007 1億3000万人とともに考える日本人の責任ってなんだ!SP」(27日後7・0)を5時間生放送する。 企業の相次ぐ不祥事、国政を投げ出した安倍元首相、横綱朝青龍問題…など、今年は「〇〇の責任」「責任の所在」といった言葉を耳にする機会が多い。こうした状況を...... [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 12時08分

» 働きマンの評判は・・・ [2007年10月スタートドラマ情報!「どらまくれいず」]
働きマンの評判はなかなかいいようですね。特にもこみち・・・ [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 21時09分

» ★水田さんが『働きマン』第3話に速水もこみちの友達役で颯爽登場!☆ [水田芙美子ことベスが好き! BLOG]
このところ2つの公式ブログ(ココログ、アメブロ)で華々しい活躍を見せてくれている水田芙美子さん、テレビのほうはちょっとお休みモードでしたが、昨夜、日テレ系ドラマ『働きマン』(安野モヨコ原作、菅野美穂主演)の第3話(200... [続きを読む]

受信: 2007年10月26日 (金) 21時56分

« *くんりょ・つかあさい | トップページ | 言い訳 »