« 6000突破 | トップページ | *やあーっとかかるよー »

美女か野獣その2

4年ぐらい前のドラマだと思いますけど、昔のドラマはリアルタイムで見てたときと違う見方ができて面白いです。

2話で出てきたサッカー場、エコパだよエコパ。まだオープン前だったくらいだと記憶してるけど、掛川や袋井の衆らがひゃあひゃあ言ってたのを思い出す。その時の謎は、誰も松嶋菜々子さんや福山雅治さんを見かけなかった。なんでだ?見ちゃいんにい、ホントに来てたのか?という話だった。なんか、ざまあ見い芸能人に会おうなんて10年早いわと思ったちょい昔を思い出せてうれしい。

で、今回の「2月14日の奇跡」では水川あさみさんが出てた。こういう後になって大きくなられてった役者さんを見つけるのはなんか歴史上の新しい発見をしたみたいで愉しい。しかも凄い事に4年も前の話なのに水川さん全然今と変わんない。化けもんかと思いました。(褒め言葉です)

ま、水川さんの場合「踊る大捜査線」・「白線流しのスペシャル」・「カバチタレ」とかの有名どころの作品にも出ておられるんで大発見ってほどでもないんですけど。

とにかくこのドラマがなんでしょうかこの頃のドラマがなんでしょうか、マンガみたいにうまく事が進むお話でとにかく見ていて疲れないのがいいですよね。それでいて上手く口で表現できない後味が残る余韻があって、私みたいなアホでも仲間を大切にとかのメッセージ性が伝わってきて良いですよ。勧善懲悪ってほどではないにしてもそれぞれの登場人物の役割分担が徹底していて複雑じゃないところが味噌なのかもしれません。

今のドラマと比べるとはるかにストーリーもメッセージもシンプルだけどシンプルイズベストなんでしょうかねえ。見る側の嗜好性の問題なのか作り手の進化性によるものかは分かりませんが、「ガリレオ」があたるんだったらこういうのも今の時代でもアリって気がしますわ。ただし役者さんが揃えばのお話しでしょうけど。

|
|

« 6000突破 | トップページ | *やあーっとかかるよー »

2・2007年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/16840191

この記事へのトラックバック一覧です: 美女か野獣その2:

« 6000突破 | トップページ | *やあーっとかかるよー »