« 自分がハマッてどうする | トップページ | バブルへGO »

*だでなんだあ

だからそれがどうしたと言う意味。開き直りとしても使うが、他の使い方としては、「いいじゃん別に」とか関西風だと「ええやん」のように、突っ込まれた後の返しの言葉的な要素を持つ。野郎言葉なので女言葉だと「なによー」となる。

「モテんモテんっていっつも嘆いてるけどさあ。あんたねえそんなぶしょいかっこばっかしてるもんだでモテんの当然だらぁ。」

  (もてないもてないっていつも嘆いているけども、お前ねえそんな見れたもんじゃない格好ばかりしてるからもてないのも当然だよ。)

「うっさいなあ。だでなんだあ。文句あるだか。」

  (うるさいなあ、いいじゃない別に。もうほっといてくれよ。)

「普段の自分を好きんなってくれる人現われるん待つなんて甘いこと思ってんじゃないらねえ。」

  (普段の自分を好きになってくれる人が現われるのを待ってるなんて、まさかそんな甘い事考えてるんじゃないんだろうねえ。)

テレビでやってたような干物族に愛の手を差し伸べる奇特な人なんかそうそういるもんではありません。何かを為すためには何かが犠牲になるもんです。それが人目を気にせず我が道を行くという尊い精神であったとしても。

|
|

« 自分がハマッてどうする | トップページ | バブルへGO »

1-2・遠州弁た行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/16463865

この記事へのトラックバック一覧です: *だでなんだあ:

« 自分がハマッてどうする | トップページ | バブルへGO »