« *おぼわさらん | トップページ | 浜松ついこないだの昔話4 »

*くるう

漢字にすると、「狂う」となるが、精神異常を起こすという意味ではなく、はしゃぐ・興奮するという意味合いで使われる。

「よそんちだで調子こいてくるうじゃないにぃ」

  (よそ様の家なんだから調子にのってはしゃいじゃだめだからね)

はしゃぐのは基本子供なので、普通は親が子に言う言葉。他人が言うと角が立つ。大人に言っても角が立つ。

「あれ?猫どこ行った?」

「なんか変な虫見つけて狂ったみたく追いまわしてあっち行った。」

狂うという共通語がハイテンションのまま平常心に戻らないというニュアンスを含むのであれば特に遠州弁での使い方は特別ではないのだが、調子が狂うとか賭け事に狂うというような使い方とは微妙に受け取るニュアンスが異なる。

|
|

« *おぼわさらん | トップページ | 浜松ついこないだの昔話4 »

1-2・遠州弁く行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/16382207

この記事へのトラックバック一覧です: *くるう:

« *おぼわさらん | トップページ | 浜松ついこないだの昔話4 »