« *かある(補足) | トップページ | そおいやあそーだった »

いかして

「トイレいかして」

けっしてトイレを褒めてるわけではない。トイレに行かせてつまり行きたいと言ってるのである。(行かせて)という許しを請うというニュアンス。

「あの服いかしてる。」

もう死語となっている褒め言葉。別に遠州弁ではないのだがなんとなく。

例文

「漫画買いいかしてやるで帰り煙草買ってこいやー。」

「別にい。今行かんだって学校の帰りに買うでいいもん。」

「そういわすとお、じゃ煙草だけでもええで買ってこいやー。」

「やなこったい。なんで使いっぱなんかしんとかんだ?」

「てめー親の言うこん聞けんだか?」

この場合は許してやるという偉そうなニュアンスとなる。大抵「えっらそーに」と思われるので交渉がまとまる事はない。「使いっぱ」は(使い走り)・「しんとかんだ」は(しないといけないんだ)

ちなみに、「いかして」のより強力な遠州弁の訛り方は「いかいて」と「し」が「い」に変化する。

|
|

« *かある(補足) | トップページ | そおいやあそーだった »

1-2・遠州弁い行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/16384111

この記事へのトラックバック一覧です: いかして:

« *かある(補足) | トップページ | そおいやあそーだった »