« *せんひき | トップページ | *必死こいて・パッパラパー »

*えんぺと・たびこ

遠州全域でなく、うちんとこの集落だけで使われてたであろうおちゃらけ言葉。というか幼児言葉をええ歳こいた人間が言ってるという事であろうか。

「えんぺと」は(鉛筆)

「たびこ」は(たばこ)

「やぁ、たびこすわしちくりい。」

  (おーい煙草吸わせてくれい。)

「いきなしボールペンで書いちゃかんて。失敗こいたら直せもしんに。先にえんぺと使ええんぺと。」

  (いきなりボールペンで書くと失敗した時直せないだろ。まず鉛筆で下書きしなさい。)

「えんぺとん しん くすがっちっ  てえ。どいてーや。はあ死にそ。たまらんにぃ。」

  (鉛筆の芯が刺さっちゃった。物凄く痛いよお。もう死にそうで堪らないよ。)

さすがに「ぶうぶ」(自動車)・「ぽんぽん」(お腹)とかをええ歳こいた人間が使うことはない。

|
|

« *せんひき | トップページ | *必死こいて・パッパラパー »

1-2・遠州弁え行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/16180887

この記事へのトラックバック一覧です: *えんぺと・たびこ:

» 鉛筆 [柳田 ブログ]
鉛筆でHやHBとか色々種類があるけどその意味についてみんなはご存知でしょうか [続きを読む]

受信: 2007年8月22日 (水) 15時01分

« *せんひき | トップページ | *必死こいて・パッパラパー »