« なんだかなあ | トップページ | プロポーズ大作戦の終り方 »

*おめーがやるだあれ

例文

とある作業においての作業員二人の会話。

「そんなきぜわしないこんだれんやるよー。」

    (そんな気忙しない事誰がやるって云うんだ?)

「おめーがやるだあれ。」

  (当然お前がやるの。)

「やだよーぉ。」

  (やだよお。)

「やじゃあらすかぁ、やらんとかんだって。早くしんと時間なくなるにー。」

  (厭じゃないの!やらなくちゃいけないの!急がないと時間がないよ。)

「Kちゃなにやるよぉ、わしがそっちやるでkちゃやってやー。」

  (kちゃんは何をやるの?俺がそれやるからこれKちゃんやってよー。)

「馬鹿こいちゃかんて、おめーこっちの仕事できもしんに。」

  (冗談いうなよ。お前じゃこの仕事できないだろ?)

「~だあれ」には当然・当たり前という意味が含まれる。ある意味決定事項的な表現なので言われたことを履行しないと逃げたとみなされる。屁理屈で覆すには大変な労力がいる事が多い。

|
|

« なんだかなあ | トップページ | プロポーズ大作戦の終り方 »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/15561990

この記事へのトラックバック一覧です: *おめーがやるだあれ:

« なんだかなあ | トップページ | プロポーズ大作戦の終り方 »