« 船頭多くして | トップページ | 継続は力なり »

無知の知

あくまで言葉遊びです。冗句です。

「鞭 の 血」

意味

リアルに痛そう。洒落にならないマジなお話し。

本来の「無知の知」の意味するところは禅問答のように深くて、真実にたどりつくには無知を自覚することから始まるということらしい。

へたな知識で物を見ると固定観念に縛られた側面からでしか見れない。色んな違った角度で物を見極める為には、「知らない」ことから始まる目を持たなければならないという教えであろうか。

以前にある高名な役者さんが、お稽古はきっちりするけど本番に入る時には、一度白紙にして全てまっさらな状態になって本番に望むと言うことをおっしゃられていたのをテレビで見た記憶がありますが、これも芝居に望む「無知の知」なのでしょうか。

|
|

« 船頭多くして | トップページ | 継続は力なり »

4・変形改造ことわざ・慣用句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/14852288

この記事へのトラックバック一覧です: 無知の知:

« 船頭多くして | トップページ | 継続は力なり »