« 石橋を叩いて | トップページ | *いいとこ饅頭 »

ヅラ刑事

これを観る前に、「ピンクレディーの活動大写真」(1978年度作品)を観ただよ。

いやあもう懐かしいったらありゃしない。

コテコテのキャラクター設定、キャメラの手持ち感、レンズを意識しまっくったお

芝居、企画案の中の妄想とは云え、ピンクレディーを動く人形のように振り回し

てて、当時の人気者に対する扱いと言うものをを揶揄してるようにも感じるこの

ハチャメチャ感は、今じゃもう見れないなあと思っただよ。

ほいたら、ヅラ刑事を観たら、マンマじゃん。

オープニングタイトルからして、匂いプンプンしてきてさー。平成のこの世にま

だ生きてたんだあと、絶滅危惧種を見る様な気になっただよ。

でも出てくる人みんな、いじってこそツルピカのいじる側の衆らばっかのような

気がして、いじられる相手がいんような気がする。悪に立ち向かうにしても体制

の側とか、世間で云う所の、成功者をいじくり倒す方が、なんも考えんで観たい

私としては、有り難い。

|
|

« 石橋を叩いて | トップページ | *いいとこ饅頭 »

2・映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/14852953

この記事へのトラックバック一覧です: ヅラ刑事:

« 石橋を叩いて | トップページ | *いいとこ饅頭 »